asanonoの日記

オチのない普通の日記です

30代からでも遅くない、1万円から始められる資産運用

一生独身貴族の予定がなければ資産運用しましょう!

端的に言って、恋愛や結婚、子育ての予定や願望がある人は早いうちに資産運用をするべきです。

独身ならば自分のお金=自分のお金ですが、配偶者や子供が出来た時点で自分のお金≠自分のお金になってしまいます。

 

いつどんな出費があるやも分かりませんし、資産運用をする事で将来にかかる金銭的負担を減らすことが出来るかもしれません。

 

資産運用の前にやるべきこと

かくいう自分は彼女が出来て1年間で約200万円くらい出費し、貯金がほぼなくなりました、トホホ。

 

使った200万を取り戻す為に出来ることを色々考えたんですが、まずは現在の資産を把握することが一番大事だという答えに至りました。

 

すなわち今いくら持っていて、毎月いくら出て行くのか。を把握することです。

 

賃貸の更新やNHK受信料、税金の支払いなども忘れずに考慮した上で、毎月いくら貯金出来るかを把握しましょう。

 

 マネーフォワードなど銀行口座と連携出来る家計簿アプリを使うと捗ります。

 

実際に自分が利用している投資先
  1. 少額から株を買えるアプリ『ワンタップバイ』
  2. 融資型クラウドファンディングクラウドバンク』
  3. 少額からでもクラウドファンディングで不動産投資『OwnersBook』

 

メインはワンタップバイで毎月3万円ずつ入金しています。6ヶ月運用して利確が+2000で含み益+5000くらいです。

 

9月の北朝鮮ミサイルの時期には含み損-5000円くらい減りましたが、結果的にプラスになってます。

 

ワンタップバイの良いところは長期積立に向いているところです。米国株は配当金もあり雀の涙程度ですがたまに入金があったりするのも地味に嬉しいです。

 

クラウドバンク、オーナーズブックは数ヶ月間お金を預けて分配金を受け取る形なので、ワンタップバイに比べて流動性が低いですが、担保があったり貸し倒れ件数も今のところ0らしいので、割りと安心して投資出来るのが魅力です。

 

仮に200万円を年利5%で運用できれば、年10万円-税金20%で、8万円の不労所得が得られる計算です。

 

もちろん元本割れのリスクもあるので、万人にオススメできるものではありませんが、資産運用考えてみませんか?